アウトドア(キャンピングカー)

2017年1月29日 (日)

FFヒータ快適化 べバコンと温度センサー取り付け

冬の車中泊には欠かせないFFヒーター

ウチのテントむしの場合温度調節がうまくいかないのが悩みでした。

20170126_050801582_ios


温度調節のつまみが12時より右の場合は

ヒーターガンガン、暑くて眠れません

それより左の場合はヒーターオフの状態

寒さで目が覚めます。

つまり、暑いか寒いか両極端なのです。

ちょうど良い室温に調節できるようにすること

それが今回の目標です。

この現象の原因は

温度センサーがFFヒーター本体内部の吸気部にあることです。

ウチの場合運転席側と居室側はカーテンで仕切られていて

FFヒーターはカーテンの下から

常に冷たい運転席側の空気を吸引しているのです

20170127_055536250_ios
写真は運転席側からみたヒーターの吸気部

そこで今回のFFヒーター快適化の作業は

居室内に外付け温度センサーと取り付けること

ついでにコントローラーの1℃単位で温度調節ができる

べバコン-3 に替えることです。

さっそく部品をんネットで注文。

20170121_063228274_ios

部品が届いて作業開始です。

先ずは、従来のダイヤル式コントローラーを外します

20170126_050801582_ios_2


ちょっと硬いですが、つまみを引き抜き

見えてくるナットを外せば、簡単に外れます。

そして、べバコンの大きさに合わせて穴をあけます

20170126_052808567_ios

20170126_054431576_ios


次は外付け温度センサーへの配線です。

20170126_065010279_ios

コントローラーに接続されているコードの端から30cmほど

のところのテープをはがすと

上の写真のような抵抗がついています。

この抵抗を切断し、この黄色と青色の線に

外付け温度センサーのケーブルを繋げます。

センサーの付属品に2Pのコネクターがついていますので

それに、この黄色と青色のコードを圧着ペンチで接続して

センサー側のコネクターに接続するだけです。20170127_031019768_ios

こんな感じ。

後は12Vの電源を取り出します。

今回は、ギャレーについている6連スイッチから

とりました。こんな感じ

20170126_062952475_ios

12Vの電源は、べバコンに付属している白色コネクターから出ている

赤線、黒線に接続します。

最後にべバコン本体に電源を接続した白のコネクターと

取り外したダイヤル式コントローラーに接続されていた黒のコネクターを

接続すれば完成です。

Photo

20170127_032201736_ios

こんな感じ。

さて、効果のほどはいかに

先ずは設定温度25℃ → 車内の室温24.6℃

次に 設定温度21℃ → 車内の室温 21.5℃

20170127_050507851_ios


素晴らしい!!いい感じです。

快適に車中泊ができそうです。

ちなみにこのべバコン-3

オンタイマーや

20170127_032053932_ios


オフタイマーや

バッテリーの電圧もモニターできる優れものです。

20170127_032035876_ios


真冬の車中泊が楽しみになりました。


にほんブログ村   ←よろしかったらクリックをお願いします 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

赤礁崎オートキャンプ場でプチ同窓会 つまみは釣魚

大学時代の同級生が集まり

赤礁崎オートキャンプ場でプチ同窓会をしてきました。

この4人全員が集まるのは、20年以上ぶりでしょうか?




先ずは釣り好きの2人で宴会の食材を探して漁へ。

日の出前の5時に出航。

20161015_193438715_ios

静岡からやってきた友人、

船釣りにはちょくちょく行っているものの

完全フカセは初体験。

マダイの大きいのを釣らせてあげたかったのですが・・・




最初のポイントでは、

サバ・サバ

でもサイズはすべて40cm以上の良型。




次のポイントはでは、

イサキ・イサキ




結局マダイの釣果は残念ながらなし。

しかし、

大サバ・イサキ・フエフキダイ・アコウ・カサゴ・アジ

今夜の宴会の食材としては十分です。




洗艇を終え、赤礁崎オートキャンプ場へ移動

20161017_005952212_ios


調理開始

20161016_083500292_ios

サバはシメサバに

20161016_081918306_ios_2

そして、乾杯!!

20161016_100905811_ios

類は友を呼ぶという言葉通り

全員かなりのノンベイ。

当然のことながら

宴は深夜までつづいたのでした。

20161016_121812064_ios_2


にほんブログ村 ←よろしかったらクリックをお願いします

 


にほんブログ村 ←よろしかったらクリックをお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金)

Dテントむしでお出かけ  紀北町へ釣りとキャンプ

5月のはじめ、Dテントむしでキャンプに行ってきました。

行き先は紀伊長島の孫太郎キャンプ場です。

ここにお世話になるのは、今回が3回目。


紀伊長島には早朝に到着し

先ずは石倉渡船さんのレンタルボートで釣り。

今夜の食事は豪華にマダイかと期待が膨らみます。

20160430_210132268_ios

海は風弱く 波は凪。

絶好のボート釣り日和

テンヤ、タイラバと試し、最後は天秤フカセ

結局マダイにはまたしても会えず

今夜の宿泊地、孫太郎キャンプ場を

海から眺めながら帰港

20160501_045236066_ios_2

今日の釣果はこれ

Photo

アカハタ・カワハギ・カサゴでした。



そして嫁さんと合流して

孫太郎キャンプ場へ。

海沿いのAサイトを予約しました

Dテントむしで寝るので、設営は簡単に

20160501_090604725_ios

そして、今夜の食材は釣った魚と地元産アワビ

20160501_072758896_ios

キャンプ場でこれを捌くのは大変、

とお思いでしょうが、

安心してください。

出刃大小2本、刺身包丁、うろこ取り、骨抜きまで

持ってきました。

先ずはアカハタとカワハギのお刺身で乾杯

20160501_083309501_ios

そして、アカハタの中華蒸しアツアツのゴマ油かけ。

20160501_100100875_ios

後は、カワハギのアラの鍋と

アワビのバター焼き。(写真取り忘れ・・・)

焚火の日を見ながら、酒が進みます。

20160501_111808300_ios



翌朝。

目の前が海なのに、釣りをしないわけにはいきません。

久しぶりの投げ釣り、

1年ぶりにキススぺシャルの出番です。

先ずは軽く第一投、気持ちよく5色に。

が、根掛かり・・・・・高切れ・・・・・

予備のスプールに変え3投目

またしても、根掛かり高切れ

仕方なく、キススぺはあきらめ船用キス竿で

ようやくキスゲット

20160501_223844103_ios

その後ポツポツとキス5尾

チェックアウトの時間が迫ってきたので

後片付けをし帰路に。




途中道の駅に立ち寄り

生まれて初めてマンボウをいただきました。

20160502_032028170_ios


20160502_033209591_ios

淡白な白身、想像以上に身がしっかりしていて歯ごたえあり

美味でした。


にほんブログ村


にほんブログ村 ←よろしかったらクリックを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月22日 (火)

RVパーク「京都南鴨川RVサイト」を利用してきました

京都へはちょくちょく行く機会があるのですが

いつも宿泊はホテル。

今年の春RVパーク「京都南鴨川RVサイト」ができたということで

今回はここを利用してみました。

アクセスは名神からはとても便利

京都南インターから5分とかかりません。



今回の京都行の目的は

忘年会の参加なので、

公共交通機関での京都市内へのアクセスも重要なポイントとなります。

京都市内へはバスで竹田駅へ

竹田駅からは地下鉄または近鉄に乗り換えになります

RVパークから赤池バス停までは歩いてすぐ

竹田駅行のバスは1時間に2・3本なので、

事前の時刻表チェックは必要です。

こちらで時刻表チェックできます

Img_7448


RVパーク「京都南鴨川RVサイト」は

鴨川沿いの静かな環境です。

Img_7447


道路やマンションがありますが、騒音は気になりませんでした。

システムは有料駐車場と同じで

入口ゲートで駐車券を取って入場し

帰りに出口ゲートで自動精算です。

料金はこんな感じ

04_2

中は予約専用の芝サイトと一般のアスファルトサイトがあります

今回は4つある芝サイト

Img_7442

芝サイトはAC電源がついています。

(1時間100円の有料)

Img_7443

トイレは男女1つづつ、洗浄器付き洋式です。

コインランドリーとコインシャワーもあります

Img_7445

トイレの横は流し台と汚物タンク洗浄機(有料)

Img_7444

流し台のところに屋根がほしいところですね

総合的には十分満足

また利用したいと思います。


にほんブログ村 ← よろしければクリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月20日 (火)

Dテントむしでお出かけ 淡路島で釣りキャンプ

昨年に引き続き、休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場へ行ってきました。

ミュージシャンの西沢和弥さん、黒田かなでさん一家をまじえ

11人の大所帯、賑やかで楽しいキャンプになりました。

12088259_802443046531013_7939728738

釣りがメインということもあり、

釣り場に近い3区画をキープしました。

Img_6970

Img_69881

昨年の釣果は、ピンキス1 チビイワシ1 アジ1(猫に持っていかれる)

なので、今年はそれ以上を狙います。

しばらくはサビキでアジを狙ってみるも、無反応。

投げ釣りをしてみると、根掛かり多発です。

12111947_802443059864345_1340640800

ようやく、22センチ良い型のキスゲット

12170712_739902342808401_80823434_n

後はチャリコ、最大で20センチちょっと。

日が落ちたころにようやくアジが釣れ始め

アジを10数匹追加し釣り終了。

何とか夜もつまみをキープしました。

どれもピチピチ新鮮。

おいしかった。

キスのお刺身も最高でした。

(キスのお刺身の写真取り忘れた・・・・・)

12107153_802443189864332_5536103878


12119151_802443173197667_1468681928


11245501_802443203197664_4684522190

来年も来れるといいなぁ~


にほんブログ村 ←よろしかったらクリックを


にほんブログ村   ←よろしかったらクリックを   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月28日 (火)

Dテントむしでお出かけ  西湖浜の家キャンプ場の1

Dテントむしで、西湖の浜の家キャンプ場へ行ってきました。

もちろん第一の目的は釣り。

ということで、レンタルボートもやっているキャンプ場
浜の家キャンプ場さんにお世話になることにしました。

浜の家キャンプ場は、バンガロー中心、
オートキャンプは湖畔の浜で自由に、といった感じです。

日曜日ということもありガラガラ、好きなところでキャンプできます。

ボート釣りには最高の環境です。

Img_575_2

料金は1泊1人800円でした。

水場もきれい、トイレも水洗、洋式ありで何の問題もありません。

ただしトイレまでは浜からの距離約100m、それも結構な登り坂です。

呼吸器が弱く、体力の衰えの始まっているとろねこには
少々ハードでした。

さて、釣りの方は。

キャンプ場に到着したのは午後2時過ぎ
ボートに乗れたのは3時前、西湖のボート釣りは5時まで
という決まりなので初日は2時間だけの勝負です。

ワカサギのポイントはキャンプ場の目の前です。

Img_5745
普段は釣りをしない嫁さんもワカサギ初挑戦

201405121

夕食のつまみを何とか確保したいと焦るのですが

最初の1時間は全く釣れません。

ラスト1時間、今日のボウズを覚悟したその時

魚探に強力な反応が

Img_5746_2
釣れました。

そこからラストスパートで30尾ちょっと

夜のおつまみゲットです。

西湖のワカサギとってもデカイんですね。

全て8〜13㎝ 引きも強烈です。

おかげで4連で釣れたワカサギ達に電動リールが引き込まれ湖に落下。

オレンジのDDM君、ダメになりました。 とほほ。。。

初日の釣果はこれ

Img_5749

サイズが大きいので、浜の家キャンプ場のご主人のお勧めで

ワカサギの塩焼き。

Img_5752

定番のフライも

Img_5754

深夜まで、二人で宴会が続くのでした。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 ←よろしかったらクリックをお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月22日 (日)

Dテントむしでお出かけ マキノサニービーチへ雪中カニキャンプ

タグ付き越前がにをキャンプ場で食べよう!!
ということで、マキノサニービーチ知内浜へ行ってきました。
コテージを借りていたころも含めると6回目のカニキャンプです。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村 ← よろしければクリックをお願いします

真冬キャンプといえば、寒さ対策。

車内は小さいテントむしから移設した
FFヒーターがあるので問題ないのですが
問題はサイドオーニング内。

今回はこれを新調
Img69199753

ブロッカーPROです。
サイドブロッカー2枚はすでに持っていたので
これで、サイドオーニングは囲まれた一つの部屋に。

電源付サイトを借りるので、ホットカーペットも持っていきました。

先ずはタグ付き越前ガニを仕入れに
福井県越前町のかねいち水産さんへ
Img_5318
活ガニ2匹購入です。
Img_5321
1300gの立派なやつ。
結構な金額ですが、
それでも、地元の民宿で越前ガニフルコースで
一泊することを考えれば、ずーと安くすみます。

そして、マキノサニービーチ知内浜オートキャンプ場へ
越前からはちょうど1時間のドライブです。

Img_5338

Img_5344

サイドオーニングだけなので、あっという間に設営完了。

Img_5325
暖房はホットカーペットと
テントむしのドアを開けっぱなしにして
FFヒーターの吹き出し口の風向を外へ。

十分暖かくなります。

問題はテントむしの車体の下を通って吹き込む風
でしょうか。次は何か対策を考えなきゃ。

そして今夜の料理は、もちろん越前カニフルコース!!

先ずは大鍋でボイル。
Img_5327

茹でカニ~!!
Img_5329


カニのお造り~!
Img_5324


焼がに~。カニみそ最高~!!!
Img_5330

そしてカニ鍋~
Img_5331

やっぱり、越前ガニ最高です。

以上、カニキャンプの報告でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月23日 (木)

Dテントむしでお出かけ 南淡路シーサイドオートキャンプ場

南淡路シーサイドオートキャンプ場へ行ってきました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村  ←よろしければクリックお願いします。

ここのキャンプ場は2年前、小さいテントむしの時にも来たことがあり
今回は2度目です。

今回はシンガーソングライターの西沢和弥さんをお誘いし
題して「釣りキャンプ」

ここの魅力は何といっても釣りができること。
自分のサイトから釣竿を出すといった感覚です。

10553941_612069868901666_4425957192

情報では型の良いアジが爆釣してるらしい

夜ごはんはアジ三昧。。。。。。

のはずが・・・・・・・

アジフライのパン粉も油もキャベツの千切りも
南蛮漬けの野菜も切って
準備万端で持っていったのに・・・・

アジ釣れません。

なぜか近くでやっていた地元の方だけは入れ食い状態

ポイントの違いか?
仕掛けの違いか?
はたまた腕の差か?

結局、一匹だけ釣れた貴重なアジは野良猫に持っていかれ

結局晩ごはんになったのはイワシ1とキス1のみ

10712720_612069912234995_1496453717
大漁〜〜〜〜!(>_<)

今夜のつまみはこれだけ。。。。
10646733_612069962234990_2423591100

こんなこともあろうかと、
ブイヤベースの用意もしておいてほんとによかった。

その後は飲みながらサイト内に置き竿にして夜釣り

1619434_777304335649181_13748786224

真鯛が釣れたので貴重なもう一品追加です。

10473779_612069998901653_6641584818

釣り好きには最高のロケーションのキャンプ場でした。

そうそう、今回のキャンプではテントむし乗りの方に
お会いできました。大阪府からいらしたとか。
色も同じオレンジ。

大小2台のテントむしを並べて記念撮影すればよかったと
後悔してます。

またどこかでお会いしましょうね~!!

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村  ←ついでにこっちもクリックよろしくです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月17日 (金)

Dテントむし リアモニターの取り付け

Dテントむしにリアモニターを取り付けました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村  ←よろしければクリックお願いします。

リアモニターは入口左手の下駄箱付近に設置する予定でした。
2013kd20140715
バンショップミカミさんに下駄箱への
電源と映像ケーブルの先行配線と
カーナビの電源のサブ・メイン切り替えスイッチと
リアモニターの電源スイッチの取り付けをあらかじめ
お願いしてありました。

2013kd201407152
電源と映像ケーブルの先行配線

2013kd201407153
メイン・サブバッテリー切り替えスイッチとモニターの電源スイッチ

取り付けるテレビの条件は、
15インチ前後のサイズ
電源は12Vで動作するものです。

ネットでいろいろ探し 16型の ST-16TV を購入しました。
15000円くらいだったと思います。

通常は12VのACアダプターを使用し、
100Vで使うタイプなのですが、
もちろんアダプターは使用せず、直接12Vを入力しています。

モニターアームはサンワサプライ製です。
このモニターアーム、思った以上にしっかりしていて、
走行中に動いてしまうことはありません。

Img_4005

取り付け場所は、下駄箱の上にちょうど良い場所が

Img_4034

あとは、アームにモニターを取り付け
電源と映像ケーブルの配線をするだけ。

Img_4035
こんな感じで取り付け完了です。
16インチのモニターはDテントむしには
ちょうど良いサイズですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月27日 (水)

Dテントむしでお出かけ・・・大淀海岸へ釣りキャンプ

8月24日・25日
Dテントむし君に乗って、釣りができるキャンプ場
「大淀西海岸ムーンビーチキャンプ場」
へ釣りキャンプに行ってきました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村  ←よろしかったらクリックをよろしくお願いします

伊勢自動車道玉城インターを降りて、
度会町の鈴木水産さんで夕食の食材を仕入れ、
玉城インター近くの釣り餌やさんで石ごかいを仕入れ
キャンプ場に向かいました。

さすがに夏休み中、家族連れでいっぱいですね。

到着したら、まずは釣りへの予定でしたが
あいにくの雨。結構降っています。

今日の釣りはあきらめて、夕食の支度をすることに。
今夜のメニューは、ブイヤベース。

具材は鈴木水産さんで仕入れた、
活イセエビ、活アジ、活ひおうぎ貝、活アワビと贅沢に。
(予定では釣った魚も入れる予定だったのですが・・)

1

見た目はともかく、とっても美味しくできました。

残ったスープで次はパエリヤ。

3

Dテントむし君の車内へ移動し2次会です。
ポータブルクーラー ラ・クールが効いて
車内は快適快適。

2
車内での2次会は、深夜まで続くのであった。

そして、翌朝。
雨は止んでいます。
釣りができそうです。

ここのキャンプ場は、キャンプ場を出て堤防道路をこえると
すぐ海岸です。歩いて1分で海。
海なし県民としてはこんな幸せはありません。

5

先日の台風の影響で海岸はごみだらけ、
濁りも結構ありますが、十分釣りになります。

大潮の満潮近くの時間ということもあり、
ボラが遠くで跳ねたり、
近くの海面近くではサヨリらしきがバシャバシャしたり
魚っけはたっぷりです。

第1投からキスがダブルでついてきます。

4

その後もしばらくは、ほぼ素バリなしでヘダイ、ゼンメ、チビセイゴ
を交えて釣れてきます。

ただ、干潮近くなってくるとアタリは減ってきました。
かなりの遠浅といったことが原因でしょうか?
5色以上でポツリポツリといった状態になってきたので
本日の釣りは終了です。

6
今日の約3時間釣果は、
キス 35匹 ~18cm
チビセイゴ 6匹
ゼンメ  3匹
ヘダイ  1匹   でした。

今回利用した大淀西海岸ムーンビーチキャンプ場は
釣り可能な海がすぐ近くにあり、釣りキャンプには最適です。
お風呂やプール(有料)もあり、トイレも洗浄器付き
キャンプ場としても快適に過ごすことができます。

管理人さんのご厚意で、午後2時くらいまでゆっくりさせてもらい
自宅へ帰りました。

7
帰ってからのキス料理は、定番以外のものに挑戦しようと
「キスのレンコン蒸し」
蒸したキスもフワフワ感たっぷりで、おいしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)